スポンサーリンク

大家族にオススメ!美味しい!Happy!簡単ロールキャベツ♡

スポンサーリンク

娘からのリクエスト~。

れれ
ねぇ~。おかーさんロールキャベツ作って~

おばぁーちゃんの家で食べたのが、ちょー美味しかったんだけど♡

トトモカ
(げっ!😲めんどくせ~リクエストがきた~)←心の声
う~ん‥‥。今度ねぇ~
れれ
絶対だよ~♡
トトモカ
うっ!うん!
こう言われると作らないわけには、いきませんので、作りましたよ☆

母の味

こんにちは♡

いねむり母さんの頭の中の管理人トトモカ(@totomoka2)です。

今日は、娘に前からお願いされていたロールキャベツを作ったのでレシピを紹介しながら、母の味のお話しをしたいと思います。
軽く10人分ぐらいあると思うので、大家族用になります(*^o^*)

みなさんには、思い出の母の味はありますか?

私は、母が作る料理の中でロールキャベツが1番好きでした。寒い冬なんかに食べると最高~♡帰ってきて夕飯ロールキャベツだと最高~♡2日目ロールキャベツ最高~♡って感じでほんと大好きでした。

スープパスタも好きだったなぁ~。私自身、お母さんになった今でも母の味は、たまに食べたくなります。

 

子供たちにも母の味を

正直いうと、私は料理は得意では、ありません。どちらかと言うと面倒くさいと思う方です。

だって毎日、毎日献立考えるのも大変だし、食材が高すぎる~💦予算オーバー。ってのも日常あるあるだしさ😕

だけどね、私が母の料理をたまに恋しく思うように子供たちが大人になって、それぞれの道を歩むようになった時にたまには、私の料理が食べたいと思ってくれたら嬉しいなと最近、思うようになりました。

トトモカ
だから、ちょっとだけ頑張ってます☆

レシピとして残そう

私、料理するときに、なかなか分量って計った事がありません💦

いつも適当にしちゃうんです。それでは、もちろん味にばらつきが出てしまい、『あれ?前のは美味しかったのに今回なんか違う』ってなってしまいます。

なので、できるだけレシピとして残していけるように分量キチッと計ってやってみます。できるだけですが‥‥😅

そしたら、子供達に母の味を受け継ぐ事が出来るし、将来少しでも役に立つことができるはず。

簡単ロールキャベツレシピ(約10人分)

※写真多めで工程が多く見えますが、簡単です✌

材料

材料
・キャベツ中1玉 ・玉ねぎ1個 ・にんじん1本 ・ジャガイモ2~3個 ・トマト2個

・カットトマト1缶(箱) ・ベーコン4枚(画像は半分に切ってます。) ・合い挽き肉1㎏

☆調味料☆

・塩 ・こしょう ・チキンコンソメ3~4個

画像には、ありませんが、お好みで・ナツメグ ・ケチャップ ・オイスターソース

材料を切る

タマネギ、にんじん、ジャガイモ、ベーコンを切る。

ジャガイモは、水にさらしておく。

好みのおおきさでOK♡私は1㎝ほどにきっています。

撮影するためにボウルにいれましたが、切ったらどんどんお鍋に入れて洗い物は、少なくしよう✌

煮込む

切った材料とチキンコンソメ3個鍋に入れ水を1000㎖加えます。(薄味なのでお好みでチキンコンソメを増やして)

中火でコトコト、沸騰したらトマト缶とトマトを洗いへたを取っていれ塩、こしょうを入れて弱火にします。

ロールキャベツのたね作り

キャベツ丸ごとを耐熱皿にのせて600Wのレンジで7~8分。レンジにもよるので様子を見ながら。

その間に使い捨て手袋をつけます。

合い挽き肉に塩、小1、こしょう入れてこねる。

粘りが出てきたらオイスターソース大1加えてさらにこねる。オイスターソース入れない場合は、塩を少し多めにしたりケチャップを入れてもいいです。

ポイント
・手袋は、他の作業が必要になった時に手を洗わずに対応できるのでオススメ。

・小1は、5と書かれているスプーンです。2.5は、小さじ2分の1になります。

 

注意
・挽肉の匂いが苦手な方はナツメグを入れましょう。(1㎏に対して2グラム)
・今回は、簡単にするために、挽肉だけで作ってますが、がっつり固めの肉って感じなので、好みで炒めたタマネギを入れてコクと甘みを出したり、パン粉や牛乳で柔らかさを出したりしてください。 

 

たねを包んでいくよ~

レンジのキャベツが出来たら取り出し1枚ずつはがしながら洗います。
キャベツの芯の部分が苦手な方は、取り除いてください。

私はキャベツの芯の部分が好きなので今回、残しています。

つまようじを用意して、早速、包んでいきます。

適当な大きさに丸め軽くつぶしたら、キャベツで包んで、つまようじでとめます。

小さくて使えないキャベツは、一口大に切って、余ったたねは、丸める。

トマトの皮を取り除く

いい感じにトマトの皮がむけてきてます。

お玉に乗せておはしで丁寧に皮を取り除く。(皮が残ると口に残り子供に嫌がられます💦)

お玉の裏でトマトをつぶします。

ロールキャベツの投入

作ったロールキャベツを並べて入れていきます。今回きれいに入った~😆

余りもののキャベツ、たねも入れます。(先に入れるとロールキャベツがきれいに並べられないので後で)

弱火~中火でコトコトします。

味見をして塩、こしょうで調節。

最後にお好みでケチャップを入れてさらにコトコトさせて出来上がり♡(私は50㎖入れました。)

1度冷ますと味が染みて美味しさアップ☆朝から作るか、前日に作るのもいいかも。

盛り付けてパセリがあれば、振りかけて。

はい♡どうぞ

    

追記2018/03/10

次の日、ニンニク入れてコトコトしたら、さらに美味しくなりました。

3日目、ほんの少しだけ残っていたので(←まだあるんかい💦)カレールーを入れてチーズを入れたら、またまた美味しくなりました。

まとめ

工程が多く見えますが、実際は、切って→煮る→包んで→また煮るたったこれだけです。簡単でしょ☆

今まで何度か作った事のあるロールキャベツですが、初めてキチンと計ってレシピにしてみました。正直言って慣れないので面倒くさいって気持ちが、ありますがレシピにしたら、旦那でも作れるし私、楽できる~😏

そして、今夜の夕飯が、ロールキャベツだと知ったら家族みんなとても喜んでニコニコでした。Happyロールキャベツですね。

 

長くなりましたが、最後まで読んでくださってありがとうございます。

 


にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す