和風総本家で紹介された【高級ツナ缶のモンマルシェ】から1缶5,000円のツナ発売!

『和風総本家』モンマルシェツナ缶

トトモカ

こんにちは♡

働きたくない専業主婦代表トトモカ(@totomoka2)です。

12月6日に放送された『和風総本家』でモンマルシェの高級ツナ缶が紹介されてましたね。

1個1296円!!

びっくりしました。

 

 

 

テレビで紹介されたツナ缶👉モンマルシェ鮪とろ

 

1296円でも高級なのに、11月27日(イイツナの日)に日本最高値(2018年11月現在)の1缶5,000円するツナ缶が発売されたんです。

 

発売した会社は和風総本家でも紹介されていた『高級ツナ缶専門店モンマルシェ』

1尾で1%しかない「とろ」のみを使用し、スペイン産の上質のオリーブオイルを使用したツナ缶。

 

いつも100円ぐらいのしか食べた事ないから食べてみたい。

どんなツナなのか調べてみました。

 

 

1缶5,000円するツナってどんなツナ名前は何?

1缶5,000円もするツナ缶の名前は【オーシャン プリンセス 鮪とろ BLACK LABEL】です。

【原材料】原材料:びん長まぐろ、オリーブ油、食塩、ローレルの葉
内容量:90g

 

高級ツナ4つの特徴を見て見よう。

①夏に1本釣りしたびん長マグロ1尾で1缶。

②たった3名しか創る事を許されない。

③世界の数々のコンテストで『金賞』を受賞したオリーブオイルを使用。

④1缶ずつ手作り!シリアルナンバー入り。

なんと!値段に納得しちゃう程のこだわり。

 

このツナ缶に使用されているオリーブオイルは世界の数々のコンテストで金賞を受賞した『エルドラード ブラックレーベル』。

選ばれたオリーブオイルに1尾で1%しかない「とろ」を漬け込む事で高級ツナ缶が完成するんだね~。

その品質の証としてシリアルナンバーが入っています。

 

1缶5,000円の【ブラックレーベル鮪とろ】のおすすめな食べ方

1缶5000円もするとどうやって食べた方がいいのか迷いますよね。

おすすめの食べ方を紹介します。

 

①まずはそのままで
特別なオリーブオイルの香り。とろけるような口触り。

ジューシーな旨味を味わいください。

 

②わさび醤油につけて
熟成を極めたお刺身のように、まぐろの旨味を引き出すわさび醤油で

 

③辛口スパークリングとのマリアージュを
濃厚な旨味を持つツナと香り豊かなエキストラヴァージンオリーブオイルを、より引き立たせるのが辛口のスパークリング。

海と大地の恵みを感じられる、壮大で爽やかな美味しさを味わえます。

 

記念日やパーティーなんかに登場すると素敵ですね。

ぜひ夫婦や家族で味わってみてください!!

初回は200缶の販売なのでお早めに☆

👉1缶5,000円のツナをゲット

 

和風総本家で紹介されたツナ缶👉モンマルシェ鮪とろ

 

トトモカ
記念日や特別な日に良さそう!!

じゃ、またね~☆

コメントを残す