スポンサーリンク

トトモカってどんな人?

スポンサーリンク

 

はじめまして♡

『いねむり母さんの頭の中』の管理人をしているトトモカです 😆

私がどんな人なのかを、ウザいほどに紹介していきます(^^)/

現在4人の子育てしている専業主婦。

洗濯物をたたみながら寝たり、テレビを見ながら寝たり、ながら寝上手な私です。

基本、猫被って生きてます笑

そしてこっそり、白目を練習したりする変なヤツです。

なぜか鼻の下まで伸びるからまだまだ練習が足りん!!(何のこだわり?💦)

あんなブサイクな赤ちゃん見たことない

私は4人姉弟の長女でO型。

世間からよくおおざっぱと言われるO型ですが、まさに私もその一人。

1983年12月23日、沖縄県に産まれ母親の第一声は、

『可愛くないコレほんと自分の赤ちゃん?』

だったそうです 😯

でもでも、みるみるうちに可愛くなって母親も安心!笑

100日記念はこの可愛さ♡(自分でいう )

紙オムツのオーディション受け、最後に支払うお金が払えず断念(絶対、詐欺)

今でも言われます。

『あんなブサイクな赤ちゃんは、見たことがない』って(-_-)

私眠くてたまらない

そんな可愛くなって親を安心させた私は、よく寝ます💦

振り返ると眠ってるというのが多かったらしい!笑

 

 

ほんと、よく寝てた事が分かりますね。

もっとビックリなのは、34歳の今もあまり変わらないという事💦

貧乏すぎて長靴買えず

父が大学生で私が産まれ、絵にかいたような貧乏暮らし(^_^;)

雪が降る地域に住んでいたのにも関わらず、長靴が買えなくて『靴がいたーい』と言ってたと💦

苦しかったけどあんたの笑顔があったから頑張れたんだよ。

と母が言っていました。(いい話かよ!)

初めての習い事

 

3歳の時に初めて見た琉球舞踊に感動して習い始める。

小さい時から結婚式の舞台に出たり、祭りの舞台に出たりと忙しく、その帰りの車で眠って起こされると不機嫌になったのは、今でも覚えています。

高校生になると、新人賞を取るため勉強そっちのけで、琉舞ばかりやっていました。

賞を取った後はますます忙しくなり首里城で踊らせてもらったり、県外のデパートで踊ったり銀行のポスターに起用してもらったりしました。

今は亡き今井雅之さんとの写真。

今井さんは、顔はちょっと怖いけど男らしくて、努力家で優しい方だと言われてました。

好奇心旺盛なマセガキ

小学校にあがり低学年はおとなしくしていたんですが、なぜか高学年になると溢れんばかりの好奇心+ヤンキーへの憧れ!

ヤンキー=自由だと思っていました。

5年生に耳を開け、妹が親にばらして叱られ、6年生でタバコを吸ってみて叱られと、

親を散々困らせました(–;)

その頃読んでたマンガ👉特攻の拓!!今日から俺は!!カメレオン!!ウダウダやってる暇はねぇ!!なぜか男のヤンキーマンガばっか笑

中学校では新体操と球舞を両立して、なかなか頑張ってました。

新体操部の問題児

踊りと新体操を頑張ってましたアピールをしましたが、高校生活は自由人。

学校から海を見るのが大好きで、
あまりにキレイだと我慢出来ずに
授業ほったらかして、フラフラと泳ぎに行っちゃうような人間💦

そして、なぜか部活には顔を出すみたいな感じでした。

新体操部は日焼けしちゃダメでみんな日焼け止め必需品なのに、真っ黒に日焼けする私。

当時キャプテンを務めていた今でも友達の子に会うと、ほんとにあの時はムカついたとハッキリと言われます。

そうですよね。みんな一生懸命なのにこんなヤツいたらムカつく💢心から反省しています<(_ _)>(←今更💦)

まぁ~やることないから美容学校行ってみた

母親からやりたい事もないなら美容学校に行ったら?と提案され、そのまま美容学校へ。

嫌いではない、でも大好きでもないって感じでした。

でも、まぁ~楽しかったです。

校内で開いた小さなファッションショーでは妹のお友達にモデルさんをしてもらいました。

やる事が決まれば、こだわり屋さんな一面が出てくる私

よしッ!ドレスを作ろう✌となります(^^;)(←誰も止めなかったのが不思議!笑)

生地を選び使った事もないミシンを、カタカタしながら仕上げにスパンコールを一つ一つ縫い付けて完成♡

色白でスタイル抜群の彼女にぴったり☆可愛かった彼女は、国際線のCAになりました。

そろそろ、長すぎて飽きてきたかもしれませんが、ドンドンいきましょう♡(^^)/←自分勝手か💦

毎日飲み歩く

そして私は、毎日のように飲み歩いてました☆

居酒屋、クラブ、Barなど(^^)/そりゃあ、楽しい毎日でしたね。

締めに食べるラーメンが最高☆なのですが、お酒飲むと失敗ってあるよね~💦

失敗その①真冬に水をかけられ起こされる。

Barのトイレの個室で寝てしまった私は、友達が起こしても起きません。

最終手段、ホースで上から水をかけられ起こされました(^^;)

店員さんは謝ってましたが、悪いのは私です。

反省してしばらくおとなしくしていたような‥‥

失敗その②歯ブラシしたまま眠り母親に注意される。

飲んで帰って来て、歯ブラシを口に入れたまま眠るまでは、まだ可愛い♡

下着姿で大の字でそれをやってしまい、母親に注意されました(-_-)

後日、親戚に話され、私は笑いもの💦

ここでは話せないような失敗もたくさんありました。

反省しています(^^;)

旦那の爆笑!酔っ払いエピソードもあります。

何の得にもなりませんが暇な方どうぞ。

就職

自由に生きてきた私も、就職しなきゃいけない時期がやってきてとりあえず美容師として就職。

シャンプーしてお客さんの背中まで濡らしてしまったりしながらも、どうにか働いていましたがとにかく窮屈。

かごの中の鳥の気持ちがよく分かる💦

その後、募集しているわけでもないエステに電話をかけ、面接してくれと頼み込んで見事合格。

なかなかブラックな会社でしたね!笑

妊娠を機に退職。

(詳しくは、そのような状況に追い込まれた)

エステで学んだ幸せになる方法!

2006年長女出産

 

長女を出産後、よし!英語で子育てをしようと思いついた私は、英語塾などに通うではなく、基地に就職してお友達を作ろうと基地内でパートを始める。

基地の中にいる子連れのママさん達に声をかけ、日本に来てまだ5日のママさんと仲良くなり家族ぐるみのお付き合いがスタート。

ナイストゥミーチューほどの英語力でしたが、どうにかなってました!笑

肝心な英語は、話せてません(-_-)

2009年長男出産後キャバ嬢に

いきなり、どうした?と思いますよね!笑

では、説明していきましょう。

長男がいつ産まれてもおかしくない状態の時に1本の電話が‥‥

嫌な予感がしました。

この文章からして、大変事が起こるのでは?と心配された読者の皆様ありがとうございます。

ウチのバカちん旦那、『バク宙』して足の指折れた。

バカモ~ン💢

仕事も行けず、大ピンチ!

長男出産1ヶ月後、家賃も光熱費も何もかも支払いが迫り今すぐにお金が必要。

どうやってもお金がない!ない!ない!な~い!

私が何とかする!よしッ!キャバ嬢しかない!

母乳パッド装着完了😓ニッパーで産後のお腹をカバードレスに身を包み出勤してました。

旦那は、とても悪いと思ったようで泣きそうな顔で見送り!笑

『大丈夫!社会見学だと思ってるから』と一言いってやりました。

強気で言ったものの、朝方帰ってきては1ヶ月の息子を見ては、一人泣いていました。

色々な事がありまして

2012年~次女出産

2013年~職業訓練、医療事務就職、人間関係最悪で退職

2014年~死産経験、鬱病、適応障害の診断

この頃、好奇心旺盛だった私はどこにも居ません。

苦しい日々でした。

 

2015年~レストランでスイーツ担当

少しずつ元気を取り戻した私は、子供達のためにお菓子を作り始める。

特にアイシングクッキーを初めて知った時に、私の心が動いた。

久しぶりにヤりたい!そう思った私は、教室に通うではなく完全独学で自分の納得いくまでやる。

味も見た目も自分が納得しなきゃ気が済まない。

レストランを経営しているおじさんにお菓子、何種類か持っていき交渉。

レストランでスイーツだけの担当決定。

自分で考えて、今日好きな分のお菓子を作ったら帰宅するという働き方をしていました。

この頃から自由な働き方に憧れます。

販売していたアメリカンオートミールクッキーのレシピを紹介。

 

2016年~猫を飼う

お菓子を作り始め、死産の悲しみからも立ち直ったかのように思っていましたが、

悲しみは深くなかなか完全には立ち直る事が出来ません。

心にポッカリと空いた穴を埋める何かを求めていた私は子猫のミルクボランティア活動を開始。

 

そこで、初めてウチに来たネオを手放す事が出来ずに飼う事になりました。

  

その後、ミカンを引き取りにゃんず♡との生活が始まりました。

 

2017年~妊娠、レストランスイーツ担当終わり、次男出産

2017年1月末に妊娠が分かり、喜びと同時に前回のようになってしまったらという不安もありました。

つわりの為、お菓子なんて作れず辞めて、トイレとお風呂以外は、ソファーで廃人のような生活。

家族の協力もあり、お腹の子を育てる事だけに専念させてもらってました。

そして、2017年9月12日ドタバタでしたが、無事に次男を出産。

よく寝る子供達との楽しい生活

 

 

 

 

 

 

 

4人子供がいると、楽しさ倍増!!お金も倍増です

2018年 ブログ始めた

外に働きに出たくないからブログでお金を稼ぎたい!

次女がくもんに通いたいと言い出すが、お金がない!

働きに出たい?自分に聞きました。No

働いてほしい?子供達に聞きました。No

働いてほしい?旦那に聞きました。(う~ん)Noだよね?(半強制!笑)

よしッ!娘の公文の月謝、6,480円をブログで稼ぐぞ(^^)/

お調子者だけどテレビを見て感動して大泣きする娘の為に

母ちゃん頑張ります☆

 

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2 件のコメント

  • コメントを残す