スポンサーリンク

幸せになる方法!接客業で使う○○を上回る△△する事!

スポンサーリンク

 

こんにちは♡

働きたくない専業主婦代表【いねむり母さんの頭の中】の管理人トトモカ(@totomoka2)です。

働きたくない代表なのに接客業の話とかしちゃってる💦

っていうのも昔は、ちゃんと働いていたんです☆それも接客業✌

その時に私が使っていた○○を上回る△△という話をしようと思います。

偉そうに言ってますが、接客業を経験したのはバイト合わせて5年ほど!!

いねむり母さん
今ページを閉じようとしました?笑
まぁー最後まで話し聞いてってくださいよ~ 😆

小さな事だけど人と付き合っていくには、とても大切な事です。

皆さんも周りの人に喜びや感動を与えてみませんか?

○○を上回る△△とは?

幸せなりたい女子
そろそろ○○とか△△ってのを教えてください☆

あぁそうでした💦それはですね~

『予想を上回る働き』です。

幸せなりたい女子
えっ?何ですか?その予想を上回るってのは‥‥。
いねむり母さん
う~んとね。言葉のまんま!笑

相手の予想を上回ればいいの☆どういう事かというと‥‥

・相手が思っていたよりも丁寧に

・相手が思っていたよりも優しく

・相手が思っていたよりも詳しく

接客業でいえばこんな感じです。

相手が思っていた(予想)よりもスゴかった(上回る)と感じた時に人は、気持ちが動きます。

相手が自分にしてくれる事

人って知らず知らずのうちに、自分の中で相手は、このぐらいの事をしてくれるだろうと思いながら生きています。

どういう事かというと、例えば誕生日だったりすると、彼氏(彼女)から、ケーキのプレゼントとお祝いのメッセージカードが貰えるだろうとか、美容室に行くと、これぐらいのサービスが受けられるだろうと自分の中で予想(期待)しているのです。

その自分の中で立てた予想よりも下回れば、ガッカリするし、上回れば喜び、プチ感動が生まれます。

指名制度じゃないのに指名されるワケ

ここからは、私が脱毛サロンでエステティシャンとして働いていた時の話です。

私がお手入れに入ると、指名制度じゃないのに指名されるんですよ!!ムフフ♡

なぜだか分かりますか?

そう私は常に、相手の予想を上回る働きを心がけてお手入れに入っていたからです。

特にVラインのお手入れの時は、相手に不快感を与えないように注意していました。

エステティシャン側からするとVラインのお手入れなんて1日何人もやっているので相手の恥ずかしい気持ちに鈍感になってしまいますが、お客様からすると、いくらキレイになりたいと思っていても見られるのに抵抗がある箇所なのです。

そこで、私は実際に施術を受けてみる事にしました。

率直な感想は、Vライン脱毛って思っているよりも恥ずかしいし痛い(T_T)

それなら相手が思っている恥ずかしさと、痛みを最小限にしてあげる事です。

恥ずかしさは、お手入れする箇所の最低範囲以外は、タオルを掛けてあげる事で解決、痛みは施術前長めに冷やす事で、取り除く。

さらに丁寧さや、役立つ美容の話、すべては今エステに来ているお客様の貴重な時間の為にと思い接客していました。

そうすると、8割ほどのお客様は次回のお手入れもアナタにお願いしたいと言ってくれました。(←指名制度じゃないのに指名(^_^;))

とても丁寧で安心できたありがとうと感謝されるのです。

いねむり母さん
おかげでカルテには、Vライン担当と大きく私の名前が書かれていました!!笑

予想を上回る働きは大きな結果に繋がる

『予想を上回るには』ばかり考えて接客していた私は、契約がどんどん取れちゃうんです。

小さな契約から80万超えるような大きな契約まで、私は何もオススメしていないのに!!笑

仕事仲間からは、どうやって勧めてるの?と聞かれてましたが、『何も勧めてないよ』と答えていたので、たまたまラッキーなヤツだと思われていたと思います。

しかし、実際は勧めることはしなくても、相手の心を動かすような接客をどんどんしていたんです✌

相手の予想を上回れば幸せが生まれる

『相手の予想を上回る働き』で人の心を動かす事を積み重ねていくと、信頼されるようになり、

アナタにお願いしたい!

アナタだから契約を結びたい!

アナタが販売している物だから購入したい!となります。

接客業で言えば大成功✌

それを、生活に取り入れるとどうなるのか?

先ほど話した、誕生日の例だとケーキとメッセージカードがもらえるかもしれないとウキウキしている彼女(彼氏)さんに、サプライズをしましょう。

☆私の妄想ごっこにお付き合いください☆

会場には、小さめだけど素敵なパーティーホール、装飾品を飾って、彼女(彼氏)さんの大好きな、お友達にも出席してもらいましょうか。

音楽も相手が大好きな曲をチョイス☆

お酒は?ビール?カクテル?泡盛?シャンパン?

あっ!肝心な彼女(彼氏)お酒は、飲めないからソフトドリンクも用意しなきゃ。

ケーキは、相手の大好きなイチゴがたくさんの物にしようか?それとも食べてみたいと言ってたあのケーキにしようか?

メッセージカードは?可愛いやつ?シックに大人っぽく?

プレゼントは、もちろん前から欲しそうにしているアレに決まりだな。

そうだ~相手の両親にも参加してもらおう。よし!こんな感じのパーティーにしよう。

☆妄想終了☆

幸せなりたい女子
あの~何だか楽しくなってきました。
いねむり母さん
そうなの~妄想最高~☆って話がズレてきた

話がズレそうになりましたが、これが相手の予想を上回る事なんですよ。

まぁーこの妄想までいかなくても、相手の予想を1つでも上回る事が出来たらきっと喜んでくれますよね。

もっと日常的な事に置き換えると、奥さんに洗濯物取り込んでてと頼まれました。

取り込んだついでにたたんでみた。

旦那さんの給料日、いつもお疲れ様というけど、愛してると感謝の手紙を渡してみた。

予想を上回ろうと思えば日常でも出来る事は、たくさんあります。

そんな小さい事ですけど、とても嬉しかったよ、とても助かったよ、ありがとうと感謝されるわけです。

相手の喜ぶ姿を見たアナタは、どうでしょう?

感謝されたアナタの気持ちは、どうでしょう?

間違いなく幸せを感じられると思います。

今すぐできる事ですので、すぐに実践して、相手に喜んでもらい自分も幸せになりましょう。

終わり☆


にほんブログ村

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す